ランドセルリメイクの日

入学時からだよりも大きかったランドセル

おなかをかかえて笑うときも、ちょっと涙だでちゃったときも

ランドセルはずーっと一緒。 かけがえのない宝物。

卒業する頃には、小さくなったランドセルの1つ1つに、想い出がたくさん

6年間の想い出いっぱいのランドセル

カタチを変えてこれからもずーっと一緒

ランドセルリメイクとは、小学校卒業後に使うことのなくなってしまった

思い出の詰まったランドセルを、財布やキーホルダーなどの革小物に作り変えることで、

思い出とともに使い続けられるようにするアップサイクルなリメイクのこと。

日本中の子どもたちにランドセルリメイクを普及させるのが目的。

日付は小学校の卒業式が行われる3月で、ランドセルとの最後の思い出づくりになるこ

とから、315で「さ(3)い(1)ご(5)」と読む語呂合わせから3月15日に。

弊社Askalカバン工房 が 日本記念日協会 に審査登録させて頂きました。

 

楽天市場 Yahooショッピング 一宮市ふるさと納税返礼品

百貨店(期間限定受付)取扱店舗詳細はインスタグラムにて掲載

高島屋・三越伊勢丹・阪急百貨店・松坂屋・名鉄・遠鉄・岩田屋 

日本ランドセルリメイク協会